3月21日(日)のもち麦味噌仕込み体験会の参加者を募集いたします

~我が家の味噌STORY~

昔からわが家で食べる味噌は祖母が手作りをしていました。
陽のあたる縁側にもろぶたを敷き、その上で気持ちよく広げられた米麹。出来上がった米みそは麹の香りが高く祖母のようなやさしい味がしました。

やがて、祖母が老い、嫁である母に受け継がれました。
母の世代になると、味噌仕込みのスタイルも随分と変わりました。

年に一度、近所の農家のお嫁さんたちが数人集まり、近所の施設に出向いて、そこで各々が家庭用の味噌を仕込んで持ち帰るのが冬の恒例行事となりました。

幼いころは私たちも一緒に連れて行ってもらったものです。
寒い時期に湯気が立ち込める調理室の風景と、麹や茹で上がった大豆の芳醇な香りは今でも心温まる思い出です。

母が味噌を仕込むようになって数十年、弟たちが就農し、色々な種類の穀物栽培を試みるようになりました。
米や大豆に加えて、もち麦の栽培が始まりました。
もち麦が美味しいだけではなく、健康な体づくりに大いに役立てると知った母は、我が家の米味噌にもち麦をふんだんに加えた「もち麦味噌」を作るようになりました。

すっきりな味わいの中にも、もち麦の香りとコクがしっかりと際立ち、他にはないユニークな味噌が出来上がりを皆で喜びました。
そして次第に、「もち麦味噌」がわが家の味噌として腰を下ろすことになりました。

原料はすべて自社栽培

もち麦味噌の原料である、「米、もち麦、大豆」はもちろんすべてわが家で栽培されたもの。
それに付け加え、風土に合った麹種で自家発酵した米麦麹を使用。
こんなに贅沢で唯一無二なもち麦味噌を家族だけで食べるのはもったいない!

ならば、健康を考える人たちと一緒に楽しみながら、味噌仕込みをして
「美味しい」「健やか」を大切な人たちに持ち帰ってほしい。

そんな想いから2018年より「もち麦味噌仕込み会」がスタートしました。
またたく間に「もち麦味噌仕込み会」は大人気ワークショップとなりました。

体験験会の流れ

  内容 所要時間
受付  
手洗い・身支度 5分
3 スタッフ紹介 20分~25分
4 農場・材料紹介
5 仕込み体験 40分~50分
6 試食 30分

※所要時間につきましては前後いたします。

募集体験クラス

親子クラス 募集人数8名 開始時間/10時~12時 

大人クラス 募集人数8名 開始時間/13時30分~15時30分

料 金

  • 3Kg仕込み・・4,000円(税込)
  • 5Kg仕込み・・5,500円(税込)

※同伴が高校生以上の場合は実費になります。
※仕込みをせずに同伴が中学生以下の場合、上記料金に別途500円×同伴人数分かかります。

お申込み方法・お約束

  • 下記応募ボタンよりお申し込みをお願い致します。
  • 先着順ではございません。
  • 募集期間は令和3年3月2日~9日まで
  • 応募者多数の場合には抽選とさせて頂きますので予めご了承ください。
  • 親子クラス、大人クラスと応募フォームが分かれておりますのでお間違えの無いようにお願い致します。
  • 仕込み量は3kg、5kgがございますのでお選びください。
  • 参加料金は当日徴収いたします。
  • キャンセルは3月15日(月)までにお願い致します。3月15日(月)以降のキャンセルは実費を頂きます。
  • 親子クラス参加申し込みフォーム
  • 大人クラス参加申し込みフォーム
  • こちらは親子クラス10時~12時の申し込みフォームです。
  • ひと家族ずつでお申し込みください。
  • グループでのお申し込みをお受けできません。

    ※先着順ではございません。
    ※応募者多数の場合は抽選とさせて頂きます。

    • こちらは大人クラス13時30分~15時30分の申し込みフォームです。
    • お一人ずつでお申し込みください。
    • グループでのお申し込みをお受けできません。

      ※先着順ではございません。
      ※応募者多数の場合は抽選とさせて頂きます。